コスパ優秀!トゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションの口コミ検証&体験レビュー

2020年5月27日

肌に優しい成分で作られてる「ミネラルファンデーション」。

季節の変わり目や肌トラブルが起きやすい時期には、頼りたい存在です。

近頃では、気になるところを分厚くカバーするのではなく、肌そのものから綺麗にするベースメイクが定番となってきています。

そんな時代の流れに乗っかって、ミネラルコスメブランドも急激に増えてきました。

どれがいいのだろう…本当に肌に優しいのかな…という女性に向けて、今回は口コミでも評価の高い“トゥヴェール”から発売されている「ミネラルパウダリーファンデーション」をご紹介!

実際に試してみた感想を詳しくレポートしていきたいと思います。

■トゥヴェール / ミネラルパウダリーファンデーション通常価格:2,860円(税込み) +送料550円
→キャンペーン価格:300円オフの2,560円(税込) 送料無料

トゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションとは

ミネラルコスメブランドとして知られる「トゥヴェール」から登場したのが、固形タイプのパウダリーファンデーション。

ブラシ筆を使ってメイクするルースタイプとは違って、パフとリフェルが一緒にコンパクトケースに入っているため、お手軽で持ち運びにも便利です。

肌に負担の少ない天然のミネラル成分でできているだけでなく、美容成分も配合!

さらに、UVカット機能付きなので、日焼け止めも不要なんです。

1つでベースメイクが完成する優秀なアイテム。他にもこのような魅力的な特徴があります。

✔ 天然ミネラル成分配合
✔ 17種類の美容絵成分配合
✔ 光を乱反射して毛穴が目立ちにくい
✔ 紫外線カット機能「SPF30 PA++」
✔ 石鹸でメイクオフ

良いとこばかりのファンデーションのように思えますが、実際に使っている人の評判はどうなのでしょうか?口コミを検証してみました。

ミネラルパウダリーファンデーション
トゥヴェールの公式サイトで詳細をみる

本音の口コミで評判チェック

【20代前半 / 脂性肌】評価★★★★★★★★
ここ最近、肌荒れが酷くなってきたので肌に優しいファンデーションを探していて、トゥヴェールのファンデーションに辿り着きました!

もともと、プレストタイプが自分好みなので、固形ファンデを購入。

肌に優しいファンデという観点から見たら、崩れにくさに驚きました。

しかし、今まで高機能のファンデを使っていたというのもあり、比較してみるとかなり違いはあります。

本当に肌が弱いという方向けなのかなと感じました。

肌が荒れている時期には、平日にミネラルファンデを。

休日には、今まで使っていたカバー力のあるファンデを使っています。

お陰様で、吹き出物の炎症は収まりました。

【30代後半 / 普通肌】評価★★★★
口コミをみて購入しました。

3度目のリピートです。

塗り方に多少コツが必要で、説明書通りにうすーく伸ばしていかないと、厚塗り感があります。

私の場合、専用のスポンジで全体をメイクした後、毛穴開きが気になるところはブラシでのせるようにしています。

ブラシを使うとひと手間かかりますが、化粧下地も不要なので、結果的に時短メイクになるので良いかなーと。

この価格で、これだけ機能性があれば満足です。

【30代前半 / 敏感肌】評価★★★★★
王道なミネラルブランドとは違い、ミネラル成分100%ではないようですが、肌トラブルは一切ありません。

ミネラルの他に、美容成分が配合されているので、メイク中にもスキンケア出来るというファンデ。

肌に良いことをしているように感じるせいか、長時間のメイクでも疲れません。

パウダーファンデーションでは、隠し切れないシミや毛穴は、同ブランドのコンシーラーでカバーしています。

しばらく時間が経つと、多少ヨレてくるので化粧直しは必要です。

それにしても、このお値段は魅力的なので、しばらく使ってみたいと思います。

【20代後半 / 混合肌】評価★★★★★★
毎月、生理前後になるとポツポツと吹き出物が…。

これは、見直さなければいけないと感じて、トゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションに変えました。

元からの敏感肌ではないので、その時期だけに使えるコスパの良い商品を探していたところ、私にピッタリだったのがこれです。

メイク方法を間違えると、崩れやすくなり厚塗りになるので、パンフレットに書いてある通りにしていくと良いと思います。

まず、肌に水分があるとヨレるので、化粧水が肌に馴染むまで時間をおきます。

その後に軽くティッシュオフしてから塗ると、素肌感のある仕上がりになります。

裏表で違った塗り心地のパフが、何より優秀なので下地いらず。

ですが、もう少し艶感のある肌に仕上げたいので、最後に立体感が出るパウダーをポンポンとのせています。

ちょっと工夫が必要ですが、このお値段でもそこらのパウダリーファンデーションと変わらない程度までになってくれるので、しばらく愛用していきたいと思います♪

口コミ・評判から見えてくること

良い口コミ

  • お値段以上のファンデーション
  • 薄くのばすと素肌っぽい仕上がりに
  • ニキビが隠れるカバー力はある
  • お肌が疲れない
  • 石鹸でメイクオフできるので負担が少ない

×悪い口コミ

  • カバー力がそこそこ
  • パフに取り過ぎると厚塗り感がでる
  • 上手く使いこなせない

口コミ数が多く、全体的にみると評価が高いファンデーションだということが分かりました。

悪い口コミでは、厚塗り感がでてしまうとあります。

高く評価している人の口コミをみてみると、仕上げにパウダーをのせていたり、コンシーラーでカバーしたり、下地を塗っている人もいるようですね。

コスパが良いということが魅力的なポイントでもあるため、高機能のファンデーションと同様の仕上がりにするには、少し工夫が必要のようです。

それでも、お値段以上のファンデーションであるという声が多く、愛用している人も多いように感じました。

悪い口コミ、良い口コミ、人によって様々な意見がありましたが、実際にはどのような機能性があるかを調査するために、美肌ウォーカー編集部が試してみることにしました!

気になるポイントをきちんとレポートしていきたいと思います!

トゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションの体験レビュー

通常価格:2,860円(税込み) +送料550円
キャンペーン価格:300円オフ2,560円(税込) 送料無料※キャンペーン期間のみ送料無料
※30日以内に色交換を1回まで

今回は、トゥヴェールの公式サイトから注文しました!

現在キャンペーン価格で送料無料になるだけでなく、通常価格から300円オフでお得に購入することができます

また万が一、自分の肌に色が合わなかったという人も、1回までの色交換が可能なので安心です。

ミネラルパウダリーファンデーション
トゥヴェールの公式サイトで詳細をみる

カラーバリエーションは全4色から

・【色白なお肌】ライトナチュラル
・【明るいお肌】ライトオークル
・【標準なお肌】オークル
・【イエローベース肌】ベージュオークル

トゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションのカラー展開は全体的にやや明るめです。

口コミでは普段のカラーよりワントーン暗めの色を選んでいる人もいました

通販のデメリットともなるのが、コスメカウンターのようにテスターで試すことができないところ。

しかし、トゥヴェールの場合、購入してから30日以内であれば色の交換が可能なので、初めての方でも安心して購入することができますね。

トゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションの使用感

今回、美肌ウォーカー編集部が注文したのは「ベージュオークル」

季節の変わり目時期で、大人ニキビが発生しているため、赤みをカバーできる色をチョイスしました。

このカラーはイエローベースの人にも合うカラーです◎

デザインは、好き嫌いのない至ってシンプル。

ルースパウダーと違って、固形タイプのパウダリーファンデーションは、ポーチの中身にうっかりこぼれてしまった…なんて心配がないので、持ち運びやすく便利です。

トゥヴェールのパウダリーファンデーションに付いている専用パフは、裏表で質感が違うのが特徴!ファンデーションを摂る時は、表面の粗めの方で。

仕上げに、裏面で優しく伸ばしていくのがポイントとなります

写真では質感が分かりやすいように、裏面でもファンデーションを摂っていますが、実際には伸ばすだけなのでここまでは色は付きません。

ではまず、このスポンジを使って手の甲にファンデーションをのせてみます!

トゥヴェールのファンデーションを使う時に注意したいのが、多く取り過ぎないこと。うすーく伸ばしていきます。

仕上がりは…

写真でも見て分かるように、毛穴をきちんとカバーしてくれました!

表面がつるんとしてみえるマットよりの仕上がりです。

今までいくつかのミネラルファンデーションを試しましたが、カバー力は充分にある方です。

これで肌に優しいならば、言うことなし!

さらにトゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションの魅力的なポイントといえるのが、メイク中にもスキンケア出来るということ。

1日中メイクしていても、肌が疲れないファンデーションなのです。

メイク中にもスキンケアできる17種類の美容成分配合!

長時間メイクしていても、疲れない秘密はたっぷりと17種類の美容成分が配合されているからなんです。

ヒアルロン酸やセラミドをはじめとする保湿成分や、肌のキメを整えるアミノ酸、さらに美白成分として知られるビタミンC誘導体が含まれています。

✔ ヒアルロン酸 (3種類)→保湿効果
✔ セラミド (4種類)→水分をキープ
✔ アミノ酸 (4種類)→肌にハリや弾力を与える
✔ ビタミンC誘導体 (3種類)→シミ予防・改善効果

肌に負担が少ないファンデーションというだけでなく、これだけのスキンケア効果が期待できるのは、お肌にも嬉しい♪

1つでスキンケア・化粧下地・日焼け止め・ファンデーション・フィニッシングパウダーの役割があるので、お手軽に!時短で!ベースメイクが完成する優秀アイテムですね。

トヴェール ミネラルパウダリーファンデーションの肌への優しさ

【全成分】
マイカ、シリカ、カオリン、メドウフォーム油、オリーブ果実油、酸化亜鉛、スクワラン、ラウロイルリシン、ミリスチン酸亜鉛、ラウリン酸ポリグリセリル-10、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、3-O-エチルアスコルビン酸、アスコルビルリン酸Na、ヒドロキシプロリン、アラニン、グリシン、プロリン、セラミド1、セラミド2、セラミド6Ⅱ 、セラミドNP、フィトスフィンゴシン、タマネギ根エキス、トコフェロール、シロキクラゲ多糖体、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、フェルラ酸、水、(+/-)酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、ステアリン酸Mg、ジミリスチン酸Al

トゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションは、肌に負担の少ない天然のミネラル成分が配合されているファンデーション。

ミネラル成分の他に、「アミノ酸」「ヒアルロン酸」「セラミド」「ビタミンC誘導体」の種類に分かれる17種類の美容成分が配合されていることが分かります。

全成分の中で気になるポイントとなるのが、合成界面活性剤として知られる「ラウリン酸ポリグリセリル-10」「イソステアリン酸ポリグリセリル-2」の2つ。

界面活性剤=石鹸という強いイメージを持たれている方が多く、悪者扱いされている成分でもありますが、石鹸に配合されている“陰イオン界面活性剤”とは違います。

合成活性剤は乳化させる目的として化粧品に用いられることが多く、食品にも含まれているほど

毒性は極めて低く、安全性が高いことがいえます。

紫外線カット効果「SPF30 PA+++」には、紫外線吸収剤として天然由来成分「フェレラ酸」が配合されています。

お米やパイナップルなどにも含まれる成分なので、肌への優しさは合格◎生活紫外線ほどのUVカット効果があります。

石鹸でメイクオフできるか試してみました

トゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションは、石鹸でメイクオフできる特徴があります。

クレンジングによる肌への負担を最小限に減らして、肌への優しさにこだわって作られていることが分かりますね。

本当に石鹸で完璧に落とすことが出来るのか、確認していきたいと思います。

今回は、手洗い用・ボディー用の石鹸を使って検証!

ネットを使って石鹸を泡立てて、くるくるとメイクに馴染ませていきます。
メイクオフ後の写真がコチラ↓

血管がくっきりにみえます(笑)

目視で見てみると、綺麗に落とし切れているようです。

実際に落とし切れているかをチェックしていきます。

洗浄力の強いオイルクレンジングをコットンに含ませてから、拭き取ってみました!

お見事!石鹸でも綺麗さっぱり落とし切れています!

これなら、クレンジングを使わずとも洗顔や石鹸でファンデーションを落とすことができますね。

すっぴんと比較!トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーションの仕上がり

★ビフォー&アフター

肌へのせてみると、赤みもしっかりとカバーして肌トーンを均一にしてくれました

ニキビ跡は完璧にカバー出来ていませんが、目立たない程度までになります。

素肌っぽいツヤ肌というよりは、マット感のある陶器肌といった感じで、キメが細かく見えます。これは嬉しい!

ひとつ言うならば、薄付きが好きという方にはのっぺりしたように感じるかもしれません。

公式サイトのでは、よりナチュラルに仕上げるならブラシ使いがおすすめ!と掲載されていたので、ブラシでも挑戦してみました。

ブラシでファンデーションを摂り、肌にクルクルッと回しながらのせていきます。
★ブラシ使用後

ナチュラルになったせいか、立体感が増しています!

とっても満足いく仕上がり☆個人的には、厚塗り感が苦手なので、ブラシでのせた仕上がりが好みでした!

化粧ノリが格段とアップするので、ブラシもおすすめです。

★使用してみた感想

【ドレッサー管理人の総合評価 44点/50点】

肌に優しい つけ心地 カバー力 崩れにくさ 日焼け止め コスパ
評価

トゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションを実際に使用してみて、口コミでも高評価なことが納得できました。このお手頃価格で、ここまでの機能性は素晴らしい!

個人的には、赤みがカバー出来て、肌トーンが均一になったことが一番評価したいポイントでした。

ただ、パウダリータイプの特徴でもあるのですが、乾燥肌の方には不向きかもしれません。

どのベースメイクにもいえることですが、メイク前にしっかりとスキンケアすることが大切だといえるでしょう。

また、ナチュラルな仕上がりにしたいという方は、ブラシでのせることがおすすめです。

ブラシとパフでも仕上がりに違いが出てくるので、まず付属のパフを使ってみて納得しない方は、ぜひブラシを使ってみてほしいです。

トゥヴェール / ミネラルパウダリーファンデーション

通常価格:2,860円(税込み) +送料550円
→キャンペーン価格:300円オフ2,560円(税込) 送料無料
トゥヴェールの公式サイトで詳細をみる

まとめ

トゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションを使ってみて、本当にお値段以上のファンデーションだと感じました。

近頃のミネラルコスメブームの中で、このお手頃価格なのはとても魅力的ですよね!

特に、肌荒れ時期によって使い分けをしたいという人には、トゥヴェールのミネラルファンデーションをおすすめします。

普段のファンデーションと別に、肌に優しいファンデーションを1つだけ。これだけでも、肌への負担はかなり減ると思います。

常日頃するメイクだからこそ、肌に優しいものを使っていきたいですね。

ミネラルパウダリーファンデーション
トゥヴェールの公式サイトで詳細をみる

  • この記事を書いた人

ハナ

幼少期からあるソバカスと乾燥肌に悩まされるものの面倒臭がりで20代前半まで放置する。 20代後半から徐々に危機感を持ち始め、35歳過ぎて急にシミや小じわが目立つようになりありとあらゆる化粧品を試しだす。 現在自分の肌に合った化粧品探しを追求するとともにエステにも通い始める。

-メイク
-, ,

© 2021 美肌Walker