【ドラックストア】市販で買えるおすすめ女性用育毛剤10選!

「ドラックストアで気軽に買える育毛剤が知りたい」
「育毛剤は本当に効果があるのか気になる」

などの悩みを抱えている方、多いですよね。

気軽に試せるとはいえ、効果を実感できないと無駄になってしまいます。

ですが、自分にあった育毛剤を選べば、ドラックストアなどの市販で売っている育毛剤でもきちんと効果が期待できるのです!

この記事では、

  • ドラックストアや薬局で売られている育毛剤の種類
  • 自分に合った育毛剤を選ぶポイント
  • ドラックストアや薬局で買える女性用の育毛

など、女性用育毛剤に関する知識や、育毛剤の選び方などを解説していきたいと思います。

育毛剤選びに迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

ドラックストアにある育毛剤って効果あるの?

ドラックストアにある育毛剤って効果あるの?

まず、育毛剤には男性用と女性用があります。

2つの育毛剤の明確な違いは有効成分その作用の違いなので、それぞれ効果が異なります。

性と女性では薄毛や抜け毛の原因が違うので、女性が男性用育毛剤を使用しても「なんの効果も出なかった」ということが起きる可能性があります。

ですが、薄毛の状態により女性用の育毛剤を使ったり、男性用の育毛剤を使用した方が良いケースもあります。

そして、女性用育毛剤には女性特有の原因にアプローチできる成分が含まれており、市販でも女性特有の原因に合わせた育毛剤を使用すれば、抜け毛や薄毛の改善が期待できます。

男性用育毛剤と、女性用の育毛剤には以下の違いがあります。

女性用育毛剤 男性用育毛剤
違い 女性ホルモンのバランスを整える。
女性ホルモンの働きを助ける
抜け毛の原因であるジヒドロテストステロンが作り出されるのを抑制することができる
原因 ホルモンバランスの乱れ ジヒドロテストステロンが作り出されるため
配合されている成分
  • センブリエキス
  • グリチルリチン酸
  • グ酢酸DL‐a-トコフェロール
  • が主な成分
  • ミノキジル
  • イチョウ葉エキス
  • トウガラシエキス
  • などの育毛効果のある血行促進成分

抜け毛予防には女性用の育毛剤を、既に抜け毛や薄毛に悩まされている人には男性用の育毛剤を使用するとさらに効果が期待できます。

そして、主に女性の薄毛や抜け毛には以下のような原因が考えられます。

  • 加齢、更年期によるホルモンバランスの乱れ
  • ヘアサイクルの乱れ
  • 遺伝
  • 病気
  • 運動不足や食生活、ストレスなどの生活習慣

これらの原因を完全に改善することは難しいですが、少しずつでも治していけば育毛剤を使わなくても改善できるケースもあります。

まずは育毛剤の種類を知ろう

まずは育毛剤の種類を知ろう

育毛剤には第一医薬品に該当するものと医薬部外品、化粧品があります。

そのうち、市場に出回っている9割が医薬部外品です。

それぞれ効果の強さや、副作用が異なるので自分に合った育毛剤を選ぶことが大切です。

どんな違いがあるのかみてみましょう。

医薬品

医薬品は発毛剤とも言われています。

髪の毛の成長と新しい髪の毛を生やす目的で作られ、抜け毛やボリュームダウンに効果があるのはもちろんですが、脱毛の進行を防ぐ効果があります。

そのため、「薄毛で頭皮が目立ってきた人」や「脱毛の範囲が広くなってきた人」などのAGAの症状に悩んでいる人におすすめです。

また、育毛剤はすべての人が使えますが、発毛剤はAGAの治療のみに使用されるという違いがあります。

さらに、発毛剤には高血圧を治療する血圧降下剤として開発されていた「ミノキシジル」が配合されています。

髪の毛の成長と発毛を促す効果があるのですが、人によっては全身性の副作用が起きる場合があります。

医薬品は効果が高い分、副作用の危険性もあるので、心配な方は医師に相談してから使用するようにしましょう。

考えられる主な副作用


  • 頭皮のかゆみ
  • かぶれ
  • 発疹
  • フケ

ミノキシジルの主な副作用


  • めまい
  • 頭痛
  • 手足のむくみ
  • 急激な体重増加
  • 動悸、胸の痛み

医薬部外品

医薬部外品(育毛剤)は髪の毛のボリュームアップと、髪にハリ・コシを与えることが目的です。

遺伝によって、将来に起こるかもしれない抜け毛や薄毛を予防し、髪の健康維持に使用するものなので、薄毛がそこまで進行していない人におすすめです。

育毛剤には、頭皮環境を整えたり、頭皮の血行を促したり、健康的な毛を育てる効果があります。

また、頭皮を保湿してくれるので、乾燥によっておこるフケやかゆみなどの肌トラブルにもアプローチしてくれます。

体質によって

  • 頭皮のかゆみ
  • 頭皮の乾燥やフケ
  • 頭痛

などの副作用が起きる場合があるので、このような症状が起きた場合は、直ちに使用を中止しましょう。

化粧品

化粧品に分類される育毛剤は、髪と頭皮の栄養補給を目的に作られ、頭皮を良い状態に導いてくれます。

医薬品や医薬部外品のような効果はないものの、見た目を変えるための効果が期待できる商品です。

手軽に始めることができるので、まだそこまで本格的な育毛剤は使いたくないけど、早めに頭皮ケアを始めたいという人にお勧めです。

使う人によって、どの育毛剤が適切なのか分からないので、一概に医薬部外品や医薬品の方がいいとは言えません。

自分にあった育毛剤を選ぶようにしましょう。

自分に合った市販の育毛剤を見極めるポイント

育毛剤の種類が分かったものの、自分にはどのタイプの育毛剤が向いているのか分からないという人が多いと思います。

そこで、自分に合った育毛剤を見極めるためのポイントを解説します。

原因ごとに効果的な成分を選ぶ

原因ごとに効果的な成分を選ぶ

女性の抜け毛や薄毛の原因にはいくつか考えられます。

原因が1つだけの場合や、いくつかの原因が重なって引き起こされている場合もあります。

それぞれの原因に効果のある成分を選び、アプローチできれば市販の育毛剤でも十分に効果を実感することが出来ます。

具体的に、どのような成分を選べば良いのか解説していきたいと思います。

ストレスや栄養不足による血行不良

ストレスや栄養不足による血行不良

日頃からストレスを溜めると、血管が萎縮し、血行不足になっていまいます。

また、ファストフードやコンビニ弁当、偏食も栄養不足になり、頭皮に栄養が行き渡らず血行不良で抜け毛や、薄毛が引き起こされてしまう場合があります。

そのような原因には、血行促進作用が配合された育毛剤を選びましょう。

血行促進作用のある成分


  • ニンジンエキス
  • センブリエキス
  • トウガラシエキス
  • ニンニクエキス
  • ショウガ根エキス
  • ニコチン酸アミド
  • イチョウ葉エキス
  • ショウキョウエキス
  • サンショウエキス

フケやかゆみといった頭皮の炎症

フケやかゆみといった頭皮の炎症

頭皮は、シャンプーや外部刺激など様々な原因で炎症を起こしてしまいます。

また、過剰な皮脂の分泌は、かゆみとフケが引き起こされます。

そのような場合には、原因菌をしっかり洗い、フケやかゆみを抑えることが大切です。

そのため、抗炎症、殺菌作用のある成分を選びましょう

抗炎症、殺菌作用のある成分


  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • 塩化セチルピリジウム

頭皮の乾燥

頭皮の乾燥

上記の頭皮トラブル以外にも、頭皮の乾燥によるフケやかゆみが原因で、薄毛や抜け毛を引き起こしてしまう
ことがあります。

保湿は頭皮環境を整えるために必要な成分になりますので、乾燥が原因の場合は、保湿効果のある育毛剤を選びましょう。

保湿効果のある成分


  • ヒアルロン酸
  • セラミド
  • グリセリン
  • パントテニルエチルエーテル
  • アロエエキス
  • ホホバ油
  • 水溶性コラーゲン
  • レイシエキス

頭皮に優しい低刺激のものを選ぶ

女性は男性に比べ、皮脂の分泌量が少なく、乾燥しやすい傾向にあります。

そのため、男性向けに作られている育毛剤を使用してしまうと、洗浄力が強くさらに頭皮環境が悪化してしまう場合があります。

また、敏感肌や肌トラブルが起きやすい方も多いので、

  • 香料
  • 合成界面活性剤
  • アルコール
  • 着色料
  • 鉱物油

などの添加物が入っていない、頭皮に優しい低刺激な育毛剤を選ぶと、頭皮トラブルが起きにくくなります。

コスパのいいものを選ぶ

髪の毛にはヘアサイクルというものが存在するため、新しく髪の毛が生えてくるまでに1~3ヶ月ほどかかってしまいます。

効果が出にくい人は半年ほどかかってしまう場合も。

そのため、
効果が出るまで使い続けるとなるとコスパが良いものではないと続けにくいです。

一般的にドラックストアや市販で買える育毛剤のおおよその相場は、1,000円~5,000円になります。

高いから効果が出やすいというわけではないので、自分の髪の悩みと照らし合わせて価格設定を行うと良いでしょう。

使いやすさで選ぶ

育毛剤は効果が出るまで毎日使い続ける必要があります。

そのため、自分に合っているタイプの育毛剤を選ばないと、毎日のケアが億劫になってしまいます。

主に、
スプレータイプとノズルタイプの2種類がありますので、使いやすい方を選ぶようにしましょう。

では、それぞれの特徴とメリット・デメリットを見ていきましょう。

スプレータイプ

スプレータイプ

広範囲にミスト状に出るタイプと、勢いよく1本状に出るタイプがあります。

ミストタイプはまんべんなく塗布できるので、薄毛の範囲が広い人に向いています。

ですが、蒸発しやすく浸透しにくいのがデメリットです。

一方で、1本状に出るタイプはピンポイントに当てることができ、分け目を作って噴射するだけなので、育毛剤を初めて使う人におすすめです。

噴射の勢いやつける量を間違えると液だれしやすいのが難点ですが、コントロール出来るようになると問題なく使えます。

ノズルタイプ

ノズルタイプ

気になる部分に直接塗布できるので、毛量が多く分け目を作るのに時間がかかるという人におすすめです。

液だれもしにくい設計になっているので、液が目に垂れる心配も少ないです。

デメリットは、目には見えませんがノズルの先端には頭皮に付けた後に菌が付いており、その菌が繁殖しやすいので、頭皮に直接付けてしまうと肌トラブルの原因になる可能性があるということです。

なので、使う際にはノズルは頭皮に直接付けないようにしましょう。

ドラックストアや薬局で買える女性用育毛剤TOP10

ドラックストアは、手軽に育毛剤が買えるので便利です。

でも、種類が多すぎてどの育毛剤に効果があるのか分からないという方も多いですよね。

そこで、今回はランキング形式でおすすめの育毛剤10選を紹介します。

コスパの良さや使用感なども解説しているので、育毛剤選びの参考にしてみてくださいね。

【1位】薬用リリィジュ

薬用リリィジュ

価格 3,122円
内容量 45ml/18日分
分類 医薬部外品
タイプ ノズルタイプ
配合成分 ・センブリ抽出液
・グリチルリチン酸ジカリウム
・D-パンテントアルコール
添加物の有無 あり
コスパ 1日あたり173円

リリィジュは保湿に特化した育毛剤です。

リリィジュ独自の保湿成分の桐葉エキスが、浸透率2倍になり頭皮環境の改善を実現しています。

とろみのあるテクスチャーで液だれしにくいノズルタイプなので、分け目にダイレクトに届きます。

頭皮の乾燥によるかゆみやフケに悩んでいる人におすすめです。

編集部おすすめポイント

  • 頭皮の保湿に特化した育毛剤
  • 桐葉エキス配合で美髪へ導く
  • お試しセットで自分に合っているか確認することが出来る

【2位】Wアプローチヘアプログラム

Wアプローチヘアプログラム

価格 初回限定価格:3,980円
単品購入価格:6,913円
内容量 60ml/1ヶ月分
分類 医薬部外品
タイプ ノズルタイプ
配合成分 ・グリチルリチン酸ジカリウム
・センブリエキス
・パントテニルエチルエーテル
添加物の有無 あり
コスパ 1日あたり223円

Wアプローチヘアプログラムは1剤(スカルプエッセンス)、2剤(薬用育毛剤)に分かれており、育毛ケアをしつつも頭皮環境を整えてくれる優れモノ。

また、アルコールフリーで定期的にカラーやパーマを行っている方にも使用できるのが嬉しいポイントです

そして、無香料&べたつきにくいテクスチャーに仕上がっており、トリートメントの匂いにも相性抜群です。

シンプルな育毛剤を探しているという人におすすめです。

編集部おすすめポイント

  • カラーやパーマをした髪にも対応
  • 独自の成分で気になる抜け毛にアプローチ
  • 無香料&べたつきにくいテクスチャー

【3位】スカルプDボーテエストロジースカルプセラム

スカルプDボーテエストロジースカルプセラム

価格 定期購入:6,753円
通常購入:7,945円
内容量 80ml/2ヶ月分
分類 医薬部外品
タイプ スプレータイプ
配合成分 エチニルエストラジオール
添加物の有無 無し
コスパ 1日あたり128円

女性ホルモン成分である「エチニルエストラジオール」を配合しており、若々しく抜けにくい髪を育てます。

また、ソイセラムにより育毛効果に加え、頭皮に潤いを与えフケやかゆみなどの頭皮トラブルを防いでくれます。

高級感のあるローズの香りでリラックスできます。

香り付きでリラックスしたいという人におすすめです。

編集部おすすめポイント

  • エチニルエストラジオール配合
  • ソイセラム最高濃度配合
  • 30種の天然由来成分配合

【4位】アデノバイタルスカルプトニック

アデノバイタルスカルプトニック

価格 3,080円
内容量 200g
分類 医薬部外品
タイプ ノズルタイプ
配合成分 ・アデノシンオノニスエキス
・APコンプレックス
添加物の有無 無し
コスパ 1日あたり98円

資生堂から出ている育毛剤。

有名ブランドから出ているだけあってたくさんの成分が配合おり、頭皮を清潔に保ちつつ、髪の毛の成長を促します。

また、オノニスエキス配合により、ハリのある髪の形成と髪の毛のダメージを修復してくれるので、日頃からヘアアイロンやドライヤーの熱によるダメージで髪が傷んでしまったひとにも使えます。

育毛の効果と髪のダメージも一緒にケアしたいという人向けの商品です。

編集部おすすめポイント

  • 薬用有効成分「アデノシン」配合
  • APコンプレックス配合
  • オノニスエキス配合

【5位】モルディ 薬用育毛ローション

モルディ 薬用育毛ローショ

価格 998円
内容量 180g
分類 医薬部外品
タイプ スプレータイプ
配合成分 ・ショウキョウエキス
・センブリエキス
・D-パントテニルアルコール
添加物の有無 あり
コスパ 1日あたり32円

ローションの他に、薬用育毛エッセンスと清涼感のある薬用育毛ボタニカルクールの2種類があります。

今回はどんな人にも使いやすい薬用育毛ローションを5位に入れましたが、地肌が気になりだしたら薬用育毛エッセンスを、クール感がほしい人には薬用育毛ボタニカルクールなど、目的に合わせて選ぶと良いでしょう。

そして、こちらの商品の1番の強みはなんと言ってもコスパの良さです。

この値段なら気軽に試しやすく、使い続けるとしてもかなり続けやすいのが魅力ーです。

編集部おすすめポイント

  • 抜群のコスパの良さ
  • 炭酸のスプレーで頭皮すっきり
  • >生薬の力で抜け毛を防ぐ

【6位】コラージュフルフル育毛スプレー

コラージュフルフル育毛スプレー

価格 1,980円
内容量 150g
分類 医薬部外品
タイプ スプレータイプ
配合成分 ・エチニルエストラジオール
・センブリエキス
・ニンニクエキス
添加物の有無 あり
コスパ 1日あたり63円

ドラックストアで一度は見たことがある人が多いコラージュフルフル。

名前が知られているだけあって、安心して使える人が多いと思います。

こちらの商品は、スプレータイプとローションタイプがあり自分に合った方で選べるのが特徴です。

そして、育毛の効果もありながら枝毛などの悩みにも効果があるので、育毛ケアと美髪ケアをしたいという人におすすめです。

編集部おすすめポイント

  • 女性ホルモン配合で頭皮の皮脂をコントロール
  • ローションタイプとスプレータイプで選べる
  • 育毛をしながらもヘアケアを実現

【7位】アスタリフトスカルプフォーカスエッセンス

アスタリフトスカルプフォーカスエッセンス

価格 6,270円
内容量 150ml
分類 医薬部外品
タイプ ノズルタイプ
配合成分 ・B-グリチルレチン酸
・ニコチン酸アルミド
添加物の有無 あり
コスパ 1日あたり202円

ノズルタイプで気になる部分にピンポイントに塗布できるため不器用な人でも使いやすい設計になっています。

また、クッションタイプのノズルで押すと出てくる作りになっており、液だれの心配が全くありません。

そして、ノンアルコール処方なので肌トラブルの心配もないので敏感肌の人にも安心してお使い頂けます。

無香料でシンプルな育毛剤を探しているという人におすすめです。

編集部おすすめポイント

  • ノズルタイプでダイレクトに頭皮にアプローチ
  • スキンケア成分(うるおい成分)であるナノアスタキサンチン配合
  • トロっとしたテクスチャーで液だれしない

【8位】スカルプ&ヘアエッセンス

スカルプ&ヘアエッセンス

価格 1,980円
内容量 150ml
分類 医薬部外品
タイプ ノズルタイプ
配合成分 ・ビタミンB6
・パントテニルエチルエーテル
添加物の有無 あり
コスパ 1日あたり63円

上品なデザインが特徴的なこちらの商品。

口コミによると使った後のドライヤーで、「抜け毛が減った」、「ボリュームが出るようになった」など、即効性を感じる人が多い印象を受けました。

また、つけた時の清涼感も人気の一つです。

1日あたり63円という驚きのコスパなので使ってみる価値は十分にあります。

付けた後のベタベタ感が嫌な人で、さっぱりした使用感を求めているという人におすすめです。

編集部おすすめポイント

  • 清涼感のある使い心地
  • ドライヤー後に変化があり効果が分かりやすい
  • 薬用成分と保湿成分配合で、育毛環境を整える

【9位】髪を育むスプレー

髪を育むスプレー

価格 2,287円
内容量 150g
分類 医薬部外品
タイプ スプレータイプ
配合成分 T-フラバン
添加物の有無 あり
コスパ 1日あたり88円

炭酸の泡が浸透して気持ちが良いと評判の商品。

ヘアサイクルの乱れから改善してくれるので、薄毛や抜け毛を根本から解決してくれます。

また、アロマティックフローラルの万人受けする香りなので、育毛剤特有の香りが気になる人や、無香料だと物足りないという人おすすめです。

そして、万が一ケアを忘れてしまった場合や、スタイリングの後でも問題なく使えるのが嬉しいポイントです。

編集部おすすめポイント

  • 炭酸泡で気持ちの良い使い心地
  • ヘアサイクルの乱れに特化した商品
  • アロマティックフローラルの香りでリラックス効果

【10位】ヘアアクセルレーター

ヘアアクセルレーター

価格 869円
内容量 150ml
分類 医薬部外品
タイプ ノズルタイプ
配合成分 ・塩酸ピリドキシン
・サリチル酸
・ヒノキチオール
添加物の有無 あり
コスパ 日あたり28円

最後はSNSで一時的に話題になったヘアアクセルレーター。

仕事や私生活で髪を縛る習慣があり、頭皮が薄くなってきた人や、髪を切り過ぎてしまって早く伸ばしたいという人におすすめです。

頭皮環境を整えながら毛母細胞や、毛根機能にアプローチしてくれるので頭皮の薄毛や髪の伸びるスピードがかなり早くなります。

そこまで薄毛や抜け毛に悩んでいないけれど予防はしておきたいという人向けの商品になります。

さらさらしたテクスチャーなので少し液だれしやすいのが注意点ですが、効果は出やすいので、まずはお試し程度に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

編集部おすすめポイント

  • 髪を早く伸ばしたい人に
  • 爽やかなレモンの香りとフローラルの香りで選べる
  • フケやかゆみなどの肌トラブルに特化

育毛剤の正しい使い方

育毛剤の効果を最大限に発揮するには、正しい使い方を知っておくとヘアサイクルが整い、髪の毛が生えるスピードが早くなるというメリットがあります。

そのため、早い段階で効果を得ることが出来ます。

これから紹介するやり方を実践すれば必ず効果が出るので、効果を早く実感したい人は参考にしてみてくださいね。

分け目を作る

分け目を作る
分け目を作ることで満遍なく薬が行き渡るので、効果を早く実感できます。

分け目の作り方のコツとしては、広い間隔で分け目を作ってしまうと、塗りムラの原因になってしまうので、そこまで広い間隔を空けすぎてしまわないようにしましょう。

間隔の目安は4~5cm程です。

分け目に沿って塗る

分け目に沿って塗る分け目に沿って塗ることで、塗り漏れを防ぐことができます。

そのため、分け目を塗る際は、襟足から並行に塗っていき、そのあと額から襟足にかけて垂直に塗っていくと塗り漏れを防ぐことができます。

しっかりと分け目に沿わせて塗布しないと、塗りムラが起きてしまう場合もあるので注意しましょう。

自然乾燥する

自然乾燥する早く乾かしたいからと言ってドライヤーで完全ドライしてしまうと、せっかく育毛剤で保湿したのに、ドライヤーの熱の当て過ぎで頭皮が乾燥してしまい、フケやかゆみの原因になってしまいます。

だからと言って、最初から自然乾燥をしてしまうと菌が繁殖してしまい、整えた頭皮環境が悪化してしまう可能性があります。

ドライヤーの使う際は根元のみをドライヤーで当てて、毛先は自然乾燥させるという乾かし方がおすすめです。

ドライヤーで完全に乾かすことも悪いわけではありませんが当て過ぎには十分に注意しましょう。

まとめ

一括りに育毛剤と言っても様々な種類があり、自分にはどの育毛剤が向いているのかをしっかりと見極める必要があります。

また、ドラックストアで買える育毛剤は安いからという理由ではなく、頭皮環境の改善や、抜け毛、薄毛予防などの目的に合わせた育毛剤を選ぶことがポイントです。

自分に合った育毛剤を見つけて薄毛や、抜け毛問題とサヨナラしましょう。

  • この記事を書いた人

kobayashi

-ヘアケア
-, , ,

© 2021 美肌Walker