ビーグレンがニキビ・ニキビ跡に効く?効果を画像付きでレビュー&口コミ検証

2020年5月21日

アメリカの研究者が開発したサイエンスコスメとして有名な「b.glen(ビーグレン)」

たった7日間のトライアルセットでも効果を実感できるほど、即効性が高いスキンケアとしても口コミで広がっています。

そんなビーグレンは、炎症が起きているニキビ、残ってしまったニキビ跡にも評判が良いんだとか。

只今、季節の変わり目で大人ニキビが発生中の私には、とっても注目したい集中プログラム!

今回は、ビーグレンの効果を「ニキビ・ニキビ跡」にライトを当ててレビューしていきたいと思います。

▼ ビーグレン ニキビケアトライアルセット 1.800円+税

8つの肌悩み別で選べるビーグレンの7日間トライアルセット。

効果を試していくのは、4つのスキンケアがセットになった「ニキビケア」プログラムです。

ニキビ・ニキビ跡ケアで今注目!ビーグレンの魅力は「浸透力」にあり

ニキビやニキビ跡は肌トラブルの中でも深刻な悩み。

そのせいか、数えきれないほどのメーカーからニキビケア用品が発売されていますよね。

その中で評判の良いビーグレンですが、他のメーカーとの違いは何でしょうか。

ビーグレンの最大の特徴といえるのが、独自テクノロジー「Qusome(キュソーム)」を活用したスキンケアだということ。

あまり聞きなれない言葉ですが、非常に小さいナノサイズのカプセルです。

この“Qusomeカプセル”に美容成分を包み込むことで、角質層の奥までぐーんと浸透させることができるんですね。

ビーグレンの独自テクノロジーを開発した研究者は、「届かないから効かない。的確に届くから効く。」と、言います。

他のメーカーと違ったビーグレンの特徴は、とにかく浸透力に優れているということなのです。

さらに、このQusomeカプセルは肌に長時間留まることができるため、効果を持続させることもできるんだそう。

すでに発生しているニキビだけでなく、残ってしまったニキビ跡にも効果があるという理由も納得できますね。

※独自浸透テクノロジー【Qusome】の経緯
ドラッグデリバリーシステムの研究者「ブライン・ケラー博士」が開発した「Qusome」は、もともと医療現場で使われていた浸透テクノロジーで、麻酔を肌へ浸透させるために活用されていました。
この浸透力に衝撃を受けた現在のビーグレンの社長が“どうにか基礎化粧品に活用できないか”と研究を重ねた上に誕生したのがビーグレンの基礎化粧品です。
そのため、アメリカの研究者が開発したテクノロジーですが、スキンケアとして発売されているのは日本だけ。
日本人の肌に合わせて作られているスキンケアブランドということもポイントです。

ビーグレンのニキビ・ニキビ跡ケアを使った人の口コミ評判をチェック✔

ビーグレンはニキビ・ニキビ跡ケアとして口コミで人気を集めているスキンケアブランド。

実際に使っている人は、具体的にどのような効果を感じているのか知るべく、まずは参考になった口コミをピックアップしてみました。

口コミで評判!体験者の口コミとは

「ホルモンバランスの乱れによる大人ニキビが発生。ニキビに特化したスキンケアを2種類ほど試しましたが効果はイマイチでした。しかし、このビーグレンは凄い!治っては新しく発症するニキビのサイクルがピタッと止まりました!

「独自のテクノロジー?最初はここまで効果があると知らずに、気軽な感じでトライアルセットを購入したので本当に驚きました。今までに感じたことのない即効性

「7日間じっくり試すことができました。4種類どれも良かったです。美容液が良いということはありましたが、洗顔や化粧水まで良いなんて感じたことがなかったので凄くビックリしています。」

「今までのニキビスキンケアは何だったんだ?てくらい、これを使い初めてピタッとニキビができなくなりました他のメーカーのものでは、赤みが出たこともありあましたが、こちらは刺激を感じることもありません。こんな商品があったことに正直感動しています。」

「使用した翌日から肌の調子は良好。パーンとハリが出たことがすぐ分かりました。今まで治らなかったニキビ肌も落ち着き、ニキビ跡も薄くなったような…?ラインで揃えるには値段が張りますが、お値段以上の価値はあると思います!!

ビーグレンのニキビケアの口コミは多くの人が大絶賛していました!

ドレッサー管理人が見た中でも、ダントツです。

さすが、口コミで評判のスキンケアだけあって、体験者の口コミ評価も驚くほど高いですね◎

しかし、少数派の意見には、デメリットと感じてしまう声も。

どのようなことがマイナス評価に繋がってしまったのか、見ていきましょう。

×悪い口コミ

「確かに肌にぐんぐん浸透していきます。こんな感覚は初めてでした。しかし、4日ほど経った頃、肌がまけてしまいました。効果に期待が持てたので、とても残念です。」
「2日間使ってみましたが、肌にピリピリと刺激が…私には肌に合わなかったようです。ニキビに効くとのことでしたが、むしろ赤みが増したような気もします。」

口コミの中には、刺激を感じてしまうという声が見受けられました。

しかし、反対に良い口コミでは、ビーグレンでのトラブルはなかったという口コミもありましたよね。

やはり、人それぞれ肌質は違いますので、スキンケアには合う合わないがあるようです。

※悪い口コミを回避するポイント

ひとつ注意しておきたいのが、ニキビ・ニキビ跡ケアに含まれる「Cセラム」。このスキンケア製品だけ、日光に当たってしまうのがNGです。

私もパンフレットを熟読していなかったため、朝から塗ってしまったのですが、ピリピリと刺激を感じました。

もし、日中に使用する場合は、Cセラムの上から日焼け止めを塗ると◎。

ここはぜひみなさんにも注意してほしいポイントです。

ビーグレンの8つのプログラムに含まれるニキビケアとニキビ跡ケアの違いは?

【※画像(左)ニキビケアプログラム / 画像(右)ニキビ跡ケアプログラム】

ビーグレンの8つの肌トラブル別で選べるトライアルセット。

「ニキビ」と「ニキビ跡」に特化したプログラムはそれぞれに用意されています。

まず、中身の違いをみていきましょう。

ニキビ ニキビ跡
①【洗顔】クレイウォッシュ ①【洗顔】クレイウォッシュ
②【化粧水】クレイローション ②【化粧水】Qusomeローション
③【美容液】Cセラム ③【美容液】Cセラム
④【保湿クリーム】Qusomeモイスチャーゲルクリーム ④【保湿クリーム】Qusomeモイスチャーリッチクリーム

スキンケアが異なるのは、化粧水と保湿クリームです。

▼ビーグレンの化粧水の違い

クレイローション

Qusomeローション

【注目成分】
・グリチルリチン酸ジカリウム
・ヒアルロン酸
・カツミレエキス
・モンモリロナイト
【注目成分】
・ヒト型セラミド
・ビタミンC誘導体
【効能】
肌のターンオーバーを正常に戻す働き・ニキビの炎症を抑える働き

【効能】
肌に潤いを与えて肌の弾力をアップさせる働き・後に使う美容液などの効果を高める働き

【特徴】
ニキビ炎症に特化した化粧水
【特徴】
ニキビ跡の他、6つのプログラムに含まれる万能化粧水

ニキビ用の化粧水「クレイローション」には、炎症を抑える働きがあり、ニキビ跡用化粧水「Qusomeローション」は保湿重視の化粧水となっています。

▼ビーグレンの美容液の違い

Qusomeモイスチャーゲルクリーム

Qusomeモイスチャーリッチクリーム

【注目成分】
・ペチプド
・ヒアルロン酸
・加水分解コラーゲン
【注目成分】
・ペチプド
・ダイズ芽エキス
・ショクヨウダイオウ根エキス
・ハイビスカス花発酵液
【効能】
肌を乾燥から守り、肌に水分を蓄える保水力を高める働き

【効能】
肌のバリア機能を強化して、ハリや弾力をアップさせる

【特徴】
お肌の天敵「乾燥」からお肌を守る保湿クリーム。繰り返す乾燥にも効果的
【特徴】
ニキビ跡の他、しわやたるみを目立ちにくくするエイジングクリーム

また保湿クリームは、どちらも保湿力を重視していることに変わりはありませんが、Qusomeリッチクリームはエイジング効果があり、ハリや弾力をアップさせてニキビ跡を目立ちにくくするといった違いがあります。

ニキビ跡ケアは、どちらかといえばエイジングケア寄りのプログラムとなっているようですね。

肌の若々しさを取り戻すことで、目立ちにくくするという仕組みとなっています。

現在の私の肌悩みはニキビ跡も気になりますが、炎症が起きている「赤ニキビ」も発生している状態。

まずは、繰り返すニキビを抑えたいため、今回は炎症を抑える効果のある「クレイローション」が含まれる“ニキビケア”を試すことにしました!

ビーグレンが繰り返すニキビに効くメカニズム

今回美肌ウォーカー編集部が試していくニキビケアシリーズの口コミでは、繰り返すニキビケアに効果があるという声も多く見受けられました。

そんな評判の良いビーグレン、なぜニキビに効果的なのか?そのメカニズムについて、少しだけ調査してみました。

そもそもニキビの原因は、過激な皮脂の分泌や角質層が厚くなり、毛穴が塞がることで発生します。

つまり、繰り返すニキビ肌を改善するには、ニキビの原因となる皮脂や汚れを取り除きお肌を清潔に保つこと、肌のターンオーバーを促進させて毛穴詰まりを取り除いてあげること、この2つの対策が必要。

再びニキビが発生してしまうのは、表面上のケアしか行えていないからなんですね。

ビーグレンのニキビケアプログラムでは、すでに発生してしまったニキビの炎症を抑える効果はもちろん、これらの根本的な原因へとアプローチすることが出来るところが注目のポイント。

洗顔から保湿クリームまでの4ステップで、それぞれの原因へと働きかけてくれるのです。

ニキビケアプログラム ニキビ跡
①【洗顔】クレイウォッシュ

【肌を清潔にする役割】

クレイ成分がニキビの原因となる余分な皮脂や古い角質、汚れを吸着する

②【化粧水】クレイローション

【ニキビの炎症を鎮める役割】

ニキビの炎症を抑えながら、肌の水分バランスを正常に整える

③【美容液】Cセラム

【皮脂のバランスをサポート・肌のターンオーバーを促進させる役割】

ソフトピーリング効果で、遅れていた肌のターンオーバーを促進させる

④【保湿クリーム】Qusomeモイスチャーゲルクリーム

【毛穴を塞ぐ原因を防ぐ】

肌本来の水分を生み出す力・蓄える力をサポートさせて、正常な肌の状態を取り戻す。肌が潤っている状態を保つことで角質層が分厚くなることを防ぐ。

この4ステップで、繰り返すニキビの肌質を改善することが出来るという訳ですね。

それに加えて、浸透テクノロジー「Qusome」を活用しているとなると、効果にも期待大!

ニキビへの効果は本当に表れるのか、実際に美肌ウォーカー編集部がレビューしていきたいと思います。

ビーグレン ニキビケアの体験レビュー

▼ビーグレン トライアルセット 1,800円+税

【ビーグレン ニキビケア トライアルセットの内容】約7日間分①洗顔:クレイウォッシュ (15g)
②化粧水:クレイローション (15ml)
③美容液:Cセラム (5ml)
④保湿クリーム:Qusomeモイスチャーゲルクリーム (7g)

ビーグレンのトライアルセットは、約7日間分のお試しサイズとなっていますが、朝と夜の使用でも10日間ほどは持ちました!もちろん、送料無料です。

現品価格は、決して安い訳ではないので、初めにお試しセットが用意されているのは嬉しいですね。

特に私が魅力的だと感じたのは、こちらのトライアルセットにまで365日間返金保証が付いているということ。

よく30日~90日間の保証付きは見かけますが、1年間の保証が付いているのは驚きました。

スキンケアブランドの自信が伝わります。

※トライアルセットの対象者
ビーグレンのニキビケアを初めて注文される方限定のお得なセットですが、ニキビケア以外のトライアルセットを試したことがある人でも対象者となります。
つまり、8種類のトライアルセットを注文することができます。
以前美肌ウォーカー編集部の私も、リニューアル前のホワイトケアセットを試したことがありますが、問題なく注文することができました。(→他のトライアルセットの詳細はこちらの記事で紹介しています)

ビーグレンのニキビへの効果はいかに?

ビーグレンのニキビケアプログラムは、①~④の並んでいる順番に使用していきます。

今回は、朝と夜の1日2回のケアで7日間試しました。

先ほどもお伝えした通り、美容液「Cセラム」は日光に当たってはいけないので、夜のみの使用にしています。

まずは、口コミでの評判が良かった「洗顔料」から。

▼ ①クレイウォッシュ

この洗顔料は、古い角質や汚れを絡めて落とすのではなく、クレイ成分が吸着して落としてくれるというもの。

肌への負担を減らすことができるんだとか。

そのため、泡が立ちません。

▼泡が立たない吸着洗顔

本当にこれで落ちるの?なんて心配をよそに、洗い上がりはスベスベ!

1回の洗顔だけで、肌触りが明らかに違います。

続いて、ニキビの炎症を抑えてくれる「化粧水」。

▼②クレイローション

ゆるいテクスチャーで使用感はさっぱりしていますが、乾燥が気になることはありません。

むしろ、潤いがぐんぐん浸透していっているのが分かるほど、塗った後はしっとりしています。

以前、ニキビ専用のスキンケアで刺激を感じた経験がありましたが、こちらの化粧水は問題なし。

次は、ビーグレン製品の中でも人気№1となるビタミンC誘導体が高濃度で配合されている美容液です。

▼③Cセラム

とろみのあるテクスチャーを肌にのせていくと、ジワジワと温かくなります。

少し塗った後のテカリが気になりますが、手の平で優しく押さえていくと浸透していきます◎。

仕上げは、保湿重視のゲルクリーム。

▼④Qusomeモイスチャーゲルクリーム

オイリー気味の私の肌は、クリームのようなベタつきが苦手ですが、こちらのゲルクリームは嫌なベタつきもなく、保湿力も◎

この工程を朝と夜の1日2回続けました。さて、気になる効果ほどは…?

使用して7日後

ビーグレンを使用する前と7日間使用後を比較した画像です。

使用前は、今までで一番ニキビが発生した状態でした。

あまり他人様にお見せできるものではありませんが、今回はビーグレンの効果をリアルにお伝えしたいと思います。

画像の左下に出来ている大きいニキビは治らなかったものの、全体的にみると、ポツポツできていたニキビの炎症が収まっていることが分かります。

肌表面の凸凹も目立たくなり、コンシーラーでカバーできるほどまでの回復を魅せてくれました!(感動)

ビーグレン ニキビケアの総合評価・感想

★使ってみた感想

Goodポイント

  • ニキビの炎症が落ち着いた
  • 繰り返すニキビ肌が改善した
  • 浸透力が凄い
  • 今まで感じたことない効果
  • ハリが出てニキビ跡も目立ちにくくなった

Badポイント

  • 刺激を感じる人もいる
  • Cセラムは日光に当たるとピリピリする
  • 現品価格が高い

※口コミ参照

ビーグレンのニキビケアのおかげで、“1つ治ったかと思いきや、また新たなニキビが別の場所に発生する”この負のループを脱出することができました。

肌の表面に発生しているニキビの炎症はもちろん、新たなニキビが発生することも一切なかったので、根本的な原因にも効いているのだなーと実感。

繰り返すニキビ肌を改善するという点は、ビーグレンの最大の魅力だと思います。

これでたったの7日間と考えると、さらに凄さが分かりますよね。

使い続けると、さらに効果に期待ができそうです!

今回、ビーグレンのニキビケアを試してみて、口コミでの評判が良いことも納得できました。

ニキビでお悩みの方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

また、ビーグレンには毛穴カバーにおすすめの下地が発売されています。

気になった方はコチラの記事も合わせて読んでみて下さい。
【画像付】ビーグレン(b.glen)のUVカット化粧下地「ヌーディーヴェール」を体験レビュー&口コミ検証

7日間トライしてみる価値はあり!詳細は公式サイトでチェック✔

■ ビーグレン / ニキビケアトライアルセット

販売価格:1,800円(税抜) 送料無料

365日間返金保証付き

初回限定のお得なトライアルセットは、楽天市場やamazonでの取り扱いはなく、ビーグレンの公式サイトのみの販売となっております。(ちなみに、ビーグレンの店舗は販売はありません。)

公式サイトからの注文には、すべての商品に365日間の返金保証が付いているので、初めての方でも安心して購入することができます。

繰り返すニキビ肌におすすめできるビーグレンのニキビケアプログラム!まずは、一週間試してみてはいかがでしょうか♪

詳細は、公式サイトにてチェックしてみてくださいね。

  • この記事を書いた人
ハナ

ハナ

幼少期からあるソバカスと乾燥肌に悩まされるものの面倒臭がりで20代前半まで放置する。 20代後半から徐々に危機感を持ち始め、35歳過ぎて急にシミや小じわが目立つようになりありとあらゆる化粧品を試しだす。 現在自分の肌に合った化粧品探しを追求するとともにエステにも通い始める。

-ニキビ
-, , , ,

© 2021 美肌Walker